肌の炎症

自分が使ったスキンケアで炎症を起こしてしまっている人はかなり多いようです。
簡単にいうとスキンケアの使い方をよく解らず、化粧水を手に取って叩いてお肌につけてみたり、
クリームをお肌に強く塗り込んでみたり、ひりひりする合わない化粧品をずっと使っていたりすることです。
そのような使い方をするとお肌が炎症を起こしてしまい、バリア機能が弱ってしまいます。
つまり、炎症部分から肌のセラミドなどが流れてしまい、肌の潤いなどが保てなくなってしまうのです。
バリア機能を保つために敏感肌スキンケアを使って、
お肌を元の戻すようにしてみましょう。
コットンを使う人はお肌を叩く事が多いようで、赤ら顔になりやすいようです。
毛細血管が浮き出てしまっているのです。
また、ふき取りタイプのクレンジングを使っている人は、その摩擦でお肌が炎症を起こしていることが多いようです。
また、お肌のマッサージをうまく行う事が出来ず、お肌にしわを作ってしまうこともあります。
お肌のマッサージも手順よく行わないとかえって逆効果です。

これってどう思いますか?

最近は高いものブームがありますが、
サプリメントで1万円のものがありました。
サプリメントって本当に効果があるのってレベルの人には高いって感じがするの江省けど、
生活の一部になっている人にとっては使ってみたいのかもしれません。

だって、そのサプリた非常に売れているのですから。
普通に入っているものとは成分が違うらしいのです。

サプリメントは補助をするだけみたいなのですが、
素晴らしい成分を使っているので、顔を洗った時の感覚が違う!とか、
髪がまとまりやすい、体調が良くなったなど効果は素晴らしいとの事。

ひと月分で実感が無い場合は返金もあるので試してみる価値はあるかもしれません。

私も実際に使ってみることにしました。

私のクレンジングサイトから、クレンジングを毎日使っているのですが、
お肌がツルツルになっている気がするのです。

それまでは、特に何も感じなかったんですけどね、これもこの1万円のサプリの効果?なのかしら。

実際にもう少し使ってみて効果を確かめてみたいと思っています。